「アイキララ」で目の下のたるみをアンチエイジングしましょう。

アイキララでアンチエイジング

皮膚痩せを補うために必要な成分といえば「コラーゲン」ですが、 従来型のアイクリームなどは、コラーゲンを外側から塗るだけの、言わば「その場しのぎ」の対策でした。

しかし、この「アイキララ」は、肌リズムを正常化させコラーゲンの産生を促進させることに主眼を置いた成分を配合しているので、たるみの原因を解消する事ができる優れものです。



今までの対処と言えば・・・

・コンシーラーで隠す。
・マッサージ
・蒸しタオルで暖める。
・メガネでクマを隠す。
・他のアイクリームを塗ったり。

このような処方がほとんどではなかったでしょうか。

目の下のたるみを取るアイキララの特徴

目の下のたるみ、いわゆる「目の下のクマ」は、「目の下の皮膚痩せ」などと言われ、老化現象の一種と考えられています。

目の下の皮膚が痩せてくると、内側の血液や筋肉が透けて見えやすくなり、クマが出来てしまいます。

また、老廃物がたまって、前に出てしまいたるみが発生します。

目の下の悩みは大きく3つに分けることができます。

①目の下が青黒い。
老廃物などによって目の下の血流が悪くなり青黒くなります。目の下の皮膚は特に薄いため影響が出やすいのです。

②目の下が茶色くくすんでしる。
目の下に蓄積された「くすみ」によって茶色く見えてしまいます。乾燥、メーキャップ汚れの蓄積、古い角質層などが原因と言われています。また、紫外線の影響もあると言われています。

③目の下に影ができて黒く見えてしまう。
目の下のハリが無くなり、皮膚が垂れ下がって影ができて黒っぽく見えます。

アイキララの特徴

①厳選したビタミンK含有原料をブレンドしたKコンプレックス
老廃物などによって悪くなった目の下の血流をスムーズにします。

さらに皮膚に潤いを与え、柔軟性を保つことでリズム整えます。

②目元ケアのために開発されたハロキシル
ハロキシルは、目元ケアのために開発され、コラーゲン産生のサポートから目の下に溜まっている血流スムーズにすることで、重くなった目元の印象を明るくしていきます。

③コラーゲン生成をサポートするMGA(ビタミンC誘導体)
MGAといわれるビタミンC誘導体の一種が、失われた目の下のハリと弾力を覚醒させます。

これは、MGAの持つコラーゲン産生のサポートと高いブライトニングサポート効果によるもので、目の下をふっくらと若々しい印象に導きます。

1日2回塗るだけの簡単ケア、また、使用後でも全額返金保証が付いています。

>>「アイキララ」の詳しい紹介はこちら



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする